HOME 活動ブログ 紙芝居のはじまり、はじまり~
活動ブログ

紙芝居のはじまり、はじまり~

2018.08.22

あるく伏見

お盆を過ぎましたが、まだ暑いですね。

 

あるく伏見では感情表現のグループワークの時間に、みんなで紙芝居をやっています。8月は『じいさまときつね』(増田尚子・脚本、二俣英五郎・画)。役割を分担してみんなで演じました。

 

 

いたずらずきのじいさまが、峠の一本松の下で昼寝をしていたキツネをびっくりさせました。用事をすませて一本松の所に戻ってくると、みるみるうちにあたりが暗くなって…

 

ちょっぴり怖い紙芝居です。ぞーっとして涼しくなったかな?